ひらめきブックレビューひらめきブックレビュー

選書に定評のある情報工場が厳選した良書を紹介する本サイト。6月号は、人気連載マンガに学ぶ「仕事論」、壁に阻まれる「女性の活躍」、昔話に見る日本的「ウェルビーイング」の本質など、仕事と人生にインスピレーションを与える多彩なテーマでお届けします。情報工場の書籍ダイジェストサービスSERENDIP(セレンディップ)は、こちらから。
次回更新予定日は7月4日(月)です。

今月の特選2書過去の選書はこちら >>

「ハコヅメ」仕事論

『「ハコヅメ」仕事論』

-女性警察官が週刊連載マンガ家になって成功した理由

ビジネスに通じる「極意」 『ハコヅメ』に学ぶ仕事論

2022/03 322p 1,760円(税込)

詳細はこちら
オッサンの壁

『オッサンの壁』

「男社会」の非常識を突く 女性を阻む「壁」の実態

2022/04 236p 990円(税込)

詳細はこちら

今月の良書6選過去の選書はこちら >>

むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ

『むかしむかし あるところにウェルビーイングがありました 日本文化から読み解く幸せのカタチ』

世界を変えた「ヤバイ税金」

『世界を変えた「ヤバイ税金」』

アマゾンVSウォルマート ネットの巨人とリアルの王者が描く小売の未来

『アマゾンVSウォルマート ネットの巨人とリアルの王者が描く小売の未来』

独学の思考法 地頭を鍛える「考える技術」

『独学の思考法 地頭を鍛える「考える技術」』

Just Money-未来から求められる金融

『Just Money-未来から求められる金融』

SLOW LANE -カメの流儀で人生を勝ち取る方法-

『SLOW LANE -カメの流儀で人生を勝ち取る方法-』

Pick UP!

世界経済フォーラムが5月に発表した2021年の旅行・観光競争力ランキングで、日本が初めて首位になりました。ホテルなど観光客向けインフラや観光資源の豊富さが他国より競争力を高めたそうです。私たちが住む国の魅力を再発見させてくれる書籍をピックアップしました。

海外メディアは見た 不思議の国ニッポン

『海外メディアは見た 不思議の国ニッポン』

「義理チョコ」と過労死の関係は? 日本の「謎」に迫る

詳細はこちら
東京スリバチ街歩き

『東京スリバチ街歩き』

スリバチの地形が生む東京の魅力 街歩きは発想の宝庫

詳細はこちら
きもの解体新書

『きもの解体新書』

背筋が伸びて気持ちが落ち着く 着物が育てた日本文化

詳細はこちら

NIKKEI紙面書店「メタバース関連書籍特集」

最近耳にすることが多くなった「メタバース」。メタバースとは、コンピューターやコンピューターネットワークの中に構築された、3次元の仮想空間やそのサービスを指すもので、仮想世界で各ユーザーがアバターとして自由に行動できるなど、様々なサービスが展開されてきています。
メタバースについての基本的な知識やビジネス参入の事例、社会実装の計画などを知るための関連書籍を特集いたします。

60分でわかる! メタバース 超入門

『60分でわかる! メタバース 超入門』

メタバースが生み出すリアル×バーチャルの世界をこの1冊で!

詳細はこちらから

メタバースとは何か ネット上の「もう一つの世界」

『メタバースとは何か ネット上の「もう一つの世界」』

メタバースは世界をどう変えるのか? 日本ならではの成功の形とは?

詳細はこちらから

メタバース進化論

『メタバース進化論』

仮想現実の荒野に芽吹く「解放」と「創造」の新世界

「仮想現実住民」が現実世界の我々に語る、衝撃のルポルタージュ

詳細はこちらから

メタバースがGAFA帝国の世界支配を破壊する!

『メタバースがGAFA帝国の世界支配を破壊する!』

メタバースを巡る情報覇権争い!

詳細はこちらから

メタバース未来戦略 現実と仮想世界が融け合うビジネスの羅針盤

『メタバース未来戦略 現実と仮想世界が融け合うビジネスの羅針盤』

最新事例が満載! メタバースの核心とビジネスの始め方が分かる

詳細はこちらから

日経ご愛読者様向け特典・ご案内

日本経済新聞を日経ID決済でご購読中の皆様へ、各種限定サービスやプレゼントをご提供しています。「ひらめきブックレビュー」に掲載された話題の書籍を抽選でプレゼントします。

NIKKEI紙面書店「メタバース関連書籍特集」

今すぐチェック!