SUITS OF THE YEAR2020

  • NIKKEI STYLE
  • Men's Fashion

日本経済新聞社デジタル事業 メディアビジネスユニット「NIKKEI STYLE Men’s Fashion」と世界文化社「MEN’S EX」が共催するアワード。
「ビジネスや自分のフィールドで情熱を持ってチャレンジし、時代を変えていく才能や志を持つ」5人を表彰しています。
CGを駆使したバーチャル授賞式をお楽しみください。

【スーツ・オブ・ザ・イヤー2020】

  • 11:28〜 受賞者発表
  • 37:38〜 受賞者インタビュー イノベーション部門 宮田 裕章 氏
  • 42:22〜 アート&カルチャー部門 鈴木 保奈美 氏
  • 48:22〜 ビジネス部門 岩元 美智彦 氏
  • 55:38〜 ビジネス部門 髙島 宏平 氏
  • 59:20〜 スポーツ部門 楢崎 智亜 氏

全体司会(フリーアナウンサー 宇賀なつみ 氏)

本アワードのアンケートにご協力ください

NEWS

RECOMMENDED

「国民的趣味人」谷原章介氏 着こなしも私生活も完璧

「国民的趣味人」谷原章介氏 着こなしも私生活も完璧

NIKKEI STYLE

Mr. Davidが着る、2021春夏「スーツ&JK の胸元お洒落」キーワード5

Mr. Davidが着る、2021春夏「スーツ&JK の胸元お洒落」キーワード5

MEN'S EX

ファッションの進化 「欲望と飢えから」テリー伊藤氏

ファッションの進化 「欲望と飢えから」テリー伊藤氏

NIKKEI STYLE

ジャケットのサイズ選び「7つのNGポイント」を知っている?

ジャケットのサイズ選び「7つのNGポイント」を知っている?

MEN'S EX

何を着てもショーケン流 希代のファッションアイコン

何を着てもショーケン流 希代のファッションアイコン

NIKKEI STYLE

胸元が華やかになる「マルチストライプ」のネクタイ柄。どう合わせるべき?

胸元が華やかになる「マルチストライプ」のネクタイ柄。どう合わせるべき?

MEN'S EX

春は茶系セルメガネで表情「底上げ」 できる!印象に

春は茶系セルメガネで表情「底上げ」 できる!印象に

NIKKEI STYLE

「スラックスの裾は必ずダブル」と決めている人が危うい理由【ビジカジの新セオリー】

「スラックスの裾は必ずダブル」と決めている人が危うい理由【ビジカジの新セオリー】

MEN'S EX

SUITS OF THE YEAR 2019

PALACE HOTEL TOKYOにて開催された第二回スーツオブザイヤー 。ビジネス部門の日本マクドナルドホールディングス社長兼CEO サラ・エル・カサノバ氏ら6人が選ばれた。

2019年授賞式の様子はこちら >>

SUITS OF THE YEAR 2018

「チャレンジを纏(まと)う=スーツ」をコンセプトに新設したスーツオブザイヤー。東京ミッドタウン⽇⽐⾕ BASE Qにて開催された第一回授賞式では澤田貴司ファミリーマート社長ら5人が受賞した。

2018年授賞式の様子はこちら >>

CATEGORY

スーツオブザイヤー
公式インスタグラムはこちら

OVERVIEW

授賞式 授賞式 2020年11月5日(木)19時 当サイトにて公開
協賛 麻布テーラー、グランドセイコー、スキャバル、三越伊勢丹、ヴィターレ・バルべリス・カノニコ、ビームス、シップス、ポール・スミス コレクション、ランバン コレクション、京都ビスポーク
問い合わせ SUITS OF THE YEAR 2020事務局
E-mail:info@suitsoftheyear.com
麻布テーラー
グランドセイコー
スキャバル
三越伊勢丹
ヴィターレ・バルべリス・カノニコ
ビームス
シップス
ポール・スミス コレクション
ランバン コレクション
京都ビスポーク