新作フレグランスで、初夏から夏へと向かう幸福に浸りたい

2022.06.24

新作フレグランスで、初夏から夏へと向かう幸福に浸りたい

Photo: ©CHANEL

フレグランスは「おしゃれ」の総仕上げであり、自分のスタイルや個性を物語る最強ツール。それは間違いないのだけれど、それ以上に香りがもたらす効用を再認識できたこの2年半。リフレッシュやリラックスはもちろん、気分や幸福感をアップしてくれたり、なかなか訪れることのできない場所へ思いを馳せたり、遠い日の思い出や記憶を身近に感じさせてくれることもある存在。そんな香りの効果に目を留めながら選ぶ、この夏の旬の香りをご紹介。

美しい「夏」を取り戻し、その時間に浸る

エルメス
Photo: ©Studio des fleurs
陽光あふれる地中海、大勢でテーブルを囲むにぎやかで楽しい夏のひとときを表現したのがエルメスの新作フレグランス。バジルのさわやかな香りを核に、ベルガモットやゼラニウム、パチョリやスパイスが、端正で陽気、喜びに満ちた夏を満喫させてくれる。オードゥ バジリック プープル オーデコロン 100ml ¥16,280(7月15日発売)/エルメスジャポン(☎03-3569-3300)
クリスチャン ルブタン
フローラルシトラスにソルティーな香調で、きらきら光る水しぶきを思わせるクリスチャン ルブタンの新作フレグランス。海の底のウニをイメージしたキャップには、スティレットをモチーフにしたアンカー(碇)を絡めてデザイン。軽やかで快活、夏という季節にふさわしい香りだ。ルビマール オードゥパルファン 90ml ¥39,930/クリスチャン ルブタン ビューティ(0120-449-360)

旅へと誘う香りで、冒険心と非日常を楽しむ

シャネル
Photo: ©CHANEL
ここではないどこかへ誘う香り、レ ゾー ドゥ シャネル。新たな旅先は、創始者であるガブリエル・シャネルが人生を過ごし、そしてこの地に暮らす女性たちの魅力にインスパイアされて作られた「パリ パリ」。ダマスク ローズにシトラスがアクセントを添え、ピンクペッパーやパチュリがエレガンスを香らせるフレッシュなフローラル調。レ ゾー ドゥ シャネル パリ パリ オードゥ トワレット 125ml ¥18,700(7月1日から店舗限定発売)/シャネル(シャネル カスタマーケア 0120-525-519)
クヴォン・デ・ミニム
タヒチのツアモツ諸島に漂う甘く、情熱的なプルメリアの香り。歓迎のためのフラワー レイにもあしらわれるその花の香りを、ブラックバニラやイランイランとともに溶け合わせたロマンティックな印象のオーデトワレ。楽園へと向かう旅情とときめきを、エキゾチックな香調でかきたててくれる。100%ビーガン。ボタニカルコロン アブソリュート アクアマハナ 100ml ¥10,560/ル クヴォン メゾン ド パルファム(customer.lc@kinds.co.jp)
キャロン
キャロンから登場するのは、ポエティックな旅へと誘う5つのコロン。オレンジブロッサムなどのブーケが地中海へと誘う香り、セイロン島へと導くウッディ スパイシーな香りなどで、バーチャルな逃避行をかなえたい。左上から、キャロン コロン・スブリーム アンビージブル・キ・ルイ、シャン・ブルー・デュ・シエル、イーヴラ・ド・リベルテ、アンビタシオン・オー・ボワヤージ、ルァー・バガボンド 各100ml ¥25,300(6月29日発売)/フォルテ(☎0422-22-7331)

朝と夜。そこに流れる時間を慈しむ

ルイ・ヴィトン
眠らない都市、ロサンゼルスの官能的な夜とファンタジーを映し出す、ルイ・ヴィトンの最新フレグランス。自由で情熱的な西海岸の空気と魅惑のナイトタイムを、5種の柑橘とティアレフラワー、サンダルウッドの美しい組み合わせで表現。LA在住のアーティスト、アレックス・イスラエルによるパッケージもロサンゼルスの魔法を膨らませるよう。シティ オブ スターズ オードゥパルファン 100ml ¥38,500/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(0120-00-1854)
フエギア
アルゼンチン郊外の夜。激しいギターの旋律に合わせて踊る人々をイメージしたフエギアの新作。グリーンとウッドノートが調和した香りは力強くも、どこか懐かしさや郷愁をたたえていて、つける人の内面へと深く語りかけるような香調だ。ミロンガ ベルデ パフュームコレクション 100ml ¥58,300(7月21日発売)/FUEGUIA 1833 Roppongi(☎03-3402-1833)
ジョー マローン
夕暮れから刻々と変化する空模様に彩られて始まる夏のナイトタイム。神秘的な月明かりや心地よさに包まれるひとときを、みずみずしいイングリッシュ カモミールと純白のムーンフラワーで表現。特別な出来事なんて何もない日常の中にあっても、清らかでとびきり魅惑的な夏の宵が過ごせそうな香りだ。ナイト コレクション ムーンリット カモミール コロン 100ml ¥18,260(7月8日発売)/ジョー マローン ロンドン(お客様相談室 ☎0570-003-770)
セルジュ ルタンス
朝のルーティンを再解釈。水とともに過ごす時間をイメージした3つの香りが登場。すがすがしい水や清潔なリネンを思わせる清らかな香りのローセルジュルタンス、ピュアで永遠の存在の水を表現したパロルドー、海を思わせる官能的で躍動感あふれるダンルブルーキペティーユと、シーンに合わせて使いたい水の姿を楽しんで。マタンルタンス オードパルファム ローセルジュルタンス/ルタンスの水、同 パロルドー/水の言葉、同 ダンルブルーキペティーユ/青のきらめき 各100ml ¥14,300/セルジュ ルタンス(ザ・ギンザお客様窓口 0120-500824)

ジェンダーレスにまといたい旬のメンズ・フレグランス

イヴ・サンローラン
創始者、ムッシュ イヴ・サンローランのクリエーションのように大胆な二面性を持つ香り、「Y MEN」がよりフレッシュかつセクシーな香調に生まれ変わってデビュー。アロマティックラベンダーとウッディ ノートが美しいコントラストを奏で、さわやかさと落ち着きをもたらす香調は、ジェンダーレスに、またパートナーとカップルで使うにも最適なフレグランス。Y MEN オーデトワレ 60ml ¥11,550/イヴ・サンローラン・ボーテ(0120-526-333)
FIVEISM×THREE
暖かな太陽や潮、木、煙……どこか懐かしくノスタルジックな香りが、まるでマインドフルネスのように、記憶や深い思いを映し出して癒やすジェンダーレスなフレグランス。ネロリやムスク、花々や松葉、クローブなどによる重層的ではかないハーモニーは、くせになる美しさと深さだ。タッチング フロム ア ディスタンス インビジブルエミネンス 50ml ¥13,200/FIVEISM×THREE(0120-898-003)

気高いローズの香りに満たされて

クリスチャン・ディオール
南仏・グラースの花農園で春に手摘みされるグラース ローズ(センティフォリア ローズ)。その貴重なローズウォーターをぜいたくに使用したミス ディオールのヴィンテージ フレグランスが登場。グラース ローズの恵みにグリーン ノートやムスクをまとわせたラグジュアリーで繊細な香りは、フレッシュなローズの化身のように使う人の心と体に寄り添ってくれる。ミス ディオール ローズ エッセンス 100ml ¥23,650(数量・店舗限定発売中)/パルファン・クリスチャン・ディオール(☎03-3239-0618)
フレデリック マル
伝説の名調香師、エドゥアール・フレシェがフレデリック・マルのために作り出したローズのフレグランスが、名前も新たに再登場。クラシカルなのにモダンな印象も併せ持ち、漆黒のバラのタトゥーのようにミステリアスに香る「ローズ トネール」。タイムレスで謎めいた風情に心引かれるローズの香りだ。フレデリック マル ローズ トネール 100ml ¥46,200/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部(0120-005-130)

森や樹木が放つ香気や、ウードが奏でる深い香りに魅せられて

バンフォード
「英国の移りゆく季節の中、森や草原で過ごす時間」をテーマに作られた、日本初登場のオードパルファム。パチョリやセージ、ローズなどが調和するエレガントなウッドランドモス、スイカズラやローズマリー、柑橘が繊細さと力強さを漂わせるワイルドメドウ。どちらも深呼吸して、身と心を委ねたくなる心地よさだ。左から、バンフォード ウッドランドモス オードパルファム、同 ワイルドメドウ オードパルファム 各50ml ¥19,800/ピューリティ(☎03-5772-2284)
ジバンシイ
ジバンシイのプレミアムなフレグランス ラインに3つの新香調が。秘密の小部屋をイメージしたフドロワイヤン、神秘的なエキヴォーク、真夜中のパーティーのように華やかなノクタンブル。マレーシア産のウード(沈香)をはじめとするウッディな香料や花々、スパイスが、つける人をカリスマティックに魅了する。左から、ド ジバンシイ インテンス フドロワイヤン、同 エキヴォーク、同 ノクタンブル 各100ml ¥39,160(GINZA SIX店舗限定発売)/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](お客様窓口 ☎03-3264-3941)

Editor: Midori Kurihara

TOPヘ