選んだ色でわかる!ビジネス運のつかみ方

カラーセラピスト志村香織の開運ガイド【2021年10月】

2021.09.24

下の3つの抽象画のうち、今の気分に合うものはどれ? 直感で選んだ色には、その人の深層心理や才能、素質が隠れているもの。カラーセラピストの志村香織が、あなたが選んだアート別に、今月の仕事運を高めるヒントをアドバイスします。

  • A
    A
  • B
    B
  • C
    C

Aを選んだあなた

「なんとかなるさ」と肩の力を抜いて、今の状況を楽しみましょう。考えても答えが出ないことやわかりようがないものに悶々と向き合うのはやめて、気楽に構えることが大切です。組織ではムードメーカーとしてチームに貢献することで、仕事がスムーズに進みやすいとき。軽いジョークで緊張をほぐしたり、ちょっとした差し入れで場をなごませたり。相手への気遣いから何かをするというよりは、あなたも周りも気分が上がるような言動で、笑顔の輪を広げていって。
 開運ポイント:栗、梨、かぼちゃなど、旬の味覚を満喫することでパワーアップ。

Bを選んだあなた

よくも悪くも、繊細さが高まっているようです。相手の心の機微やチームのムードなどをうまく察知できる一方で、ネガティブな情報やニュースに敏感に反応しすぎてしまうことも。「このままでいいのだろうか」「将来にどう備えたら?」など、漠然とした不安を感じるかもしれません。ですが今は、先の見えない未来を案じるよりも、目の前の課題を一つひとつクリアしていくことに集中するのが得策。結論を急がず、丁寧に向き合っていきましょう。
 開運ポイント:週末は、屋上やテラスといった空が広く見える場所や緑が多いエリアでリフレッシュを。

Cを選んだあなた

意外な出会いやちょっとした偶然が、素敵なインスピレーションに結びつきやすいとき。リアル、オンラインを問わず、人との交流の場には積極的に参加しましょう。今後のビジネスに役立つヒントが得られるだけでなく、それぞれが頑張っている様子に刺激を受けて、活力が湧いてくるはず。日常の会議やブレストでは、どんな人のアイデアも平等に扱うように意識するのが吉。相手の立場や経験値でジャッジせず、素直に受け容れて。
 開運ポイント:ジュエリーやアクセサリーで耳元を華やかに彩って。大ぶりのイヤリングや、個性的なフォルムのイヤーカフがおすすめ。

志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。オーラソーマ®と占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。日経電子版「SPIRE」では、エグゼクティブ・フィーチャー・エディターも務める。

三岳さや

抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。グラフィックデザイナー、ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。2021年8月、モナコのアートフェアに出展。10月29日~31日には京都の「ギャラリー平野」での個展(入場無料)も予定されている。

Artwork: Saya Mitake
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ