選んだ色でわかる!ビジネス運のつかみ方

カラーセラピスト志村香織の開運ガイド【2022年3月】

2022.02.25

下の3つの抽象画のうち、今の気分に合うものはどれ? 直感で選んだ色には、その人の深層心理や才能、素質が隠れているもの。カラーセラピストの志村香織が、あなたが選んだアート別に、今月の仕事運を高めるヒントをアドバイスします。

  • A
    A
  • B
    B
  • C
    C

Aを選んだあなた

「情報を整理する」ことがこの時期の仕事運アップのカギ。プランを練るときやミーティングの場では、いつも以上に全体を俯瞰して見るように心がけるとよいでしょう。また、いろいろな立場を想像しながら、ベストな答えを導き出す姿勢も、目の前のプロジェクトをスムーズに進めていくことにつながります。もちろん、物理的な情報整理も吉。名刺や書類を整理整頓する、頭の中の情報や知識をアウトプットして資料としてまとめるなど、時間を見つけてこまめに取り組んでみて。
 開運ポイント:清涼感を得られるもの。ミント系や柑橘系のお茶やアロマオイルのほか、運動やサウナでスッキリ汗を流すなど。

Bを選んだあなた

「そういえばあの人、今はどうしているんだろう?」「ここのところ、あの人と全然連絡取っていないな」。あなたが今、そんなふうに思う相手は誰でしょうか。この時期は、ちょっとご無沙汰している人と交流してみると、現状の課題解決に役立つ情報や未来を切り開くためのヒントを得られる予感。「最近はどうですか?」など、まずは気軽にメールしてみては? また、古い知り合いのSNSへの投稿が、思いがけないご縁に結びつく可能性もあるので、チェックを怠りなく。
 開運ポイント:「育てる」こと。キーワードは「子育て」「ペットの世話」「花やグリーンを愛でる」「人間関係を育む」など。

Cを選んだあなた

「強い女性像」から学ぶところがありそう。世の中を力強く生き抜いている憧れの女性の発言や考え方、歴史を変えた偉大な女性たちの名言などを参考にしてみては? また、もしもあなたの身近なところに思い当たる人がいるならば、彼女の意見やアドバイスが課題解決の糸口になるかもしれません。あるいは、いつも耳の痛いことを言ってくる女性、頑固でちょっとクセのある女性からも、役立つ情報を得られる兆しあり。面倒がらず、耳を傾けてみて。
 開運ポイント:休日は勇気をもらえる映画、ドラマ、本、マンガなどに触れて、モチベーションを高めて。

志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。オーラソーマ®と占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。日経電子版「SPIRE」では、エグゼクティブ・フィーチャー・エディターも務める。

三岳さや

抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。グラフィックデザイナー、ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。2022年3月9日~21日、東京・国立新美術館で行われる「汎美展」に出展予定。

Artwork: Saya Mitake
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ