選んだ色でわかる!ビジネス運のつかみ方

カラーセラピスト志村香織の開運ガイド【2022年5月】

2022.04.22

下の3つの抽象画のうち、今の気分に合うものはどれ? 直感で選んだ色には、その人の深層心理や才能、素質が隠れているもの。カラーセラピストの志村香織が、あなたが選んだアート別に、今月の仕事運を高めるヒントをアドバイスします。

  • A
    A
  • B
    B
  • C
    C

Aを選んだあなた

いかにして楽しみながら仕事をするか、知恵やアイデアを絞りたいとき。自宅でのリモートワークに飽きてきたらカフェやコワーキングスペースなどに場所を移してみる、面倒な企画書や資料作りにはゲーム感覚で挑んでみるなど、ちょっとした工夫や手間がむしろパフォーマンスを高めてくれるはず。若い世代の意見や子どものピュアな発想を参考にするのも◎。打ち合わせや会議の場ではシリアスになりすぎず、明るいムードやユーモアのあるトークを心がけましょう。
 開運ポイント:休日はかつて好きだった映画や音楽に触れたり、思い出のスポットに出かけたりしてみると、新たな発見に出会えそう。

Bを選んだあなた

今いる場所であなたの才能やこれまでの経験を最大限に活かすには、どうしたらよいでしょうか。今月はそのための手段を考え、必要なネットワークづくりを強化していくとよさそうです。独立や転職を検討している人は、結論を急ぐよりも、現在の環境でやれることを精一杯やりきってからのほうが、気持ちよく次のステップへと進めそうな気配。いずれにしても、あなたにしかできないことに力を尽くすことで、おのずと未来への展望が開けていくタイミングです。
 開運ポイント:なにげない会話から思いがけない気づきを得られそう。雑談や長話をする余裕をもっておくとよいでしょう。

Cを選んだあなた

小さな感情の波にとらわれず、堂々と構えていたほうが、物事がスムーズに進みやすいときです。仕事仲間やクライアントに対しても、明るくおおらかな態度を心がけましょう。また、この先の目標をセッティングするにもいいタイミング。遠い先の未来を見据えるよりも、今後数カ月くらいのステップやゴールなど、現実的な視点でプランを練っていったほうがよさそうです。つい頑張りすぎてしまう人は、休息を忘れずに。オンとオフの切り替えをいつも以上に意識してみて。
 開運ポイント:おしゃれは足元をポイントに。トレンドのシューズを新調するのもアリ。サンダルの季節も近いので、フットケアもお忘れなく。

志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。オーラソーマ® と占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。日経電子版「SPIRE」では、エグゼクティブ・フィーチャー・エディターも務める。

三岳さや

抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。2019年、NYのギャラリーでアーティストとしてデビュー。2022年3月9日~21日、東京・国立新美術館「汎美展」に出展。

Artwork: Saya Mitake
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ