選んだ色でわかる!ビジネス運のつかみ方

カラーセラピスト志村香織の開運ガイド【2022年8月】

2022.07.22

下の3つの抽象画のうち、今の気分に合うものはどれ? 直感で選んだ色には、その人の深層心理や才能、素質が隠れているもの。カラーセラピストの志村香織が、あなたが選んだアート別に、今月の仕事運を高めるヒントをアドバイスします。

  • A
    A
  • B
    B
  • C
    C

Aを選んだあなた

結果を出さなくてはと急いだり焦ったりする前に、まずは、気持ちを整えることからスタートしましょう。自分を他人と比べる必要はありません。あなたが純粋にやりたいと思うこと、世の中にシェアしていきたいと思うものは何なのか、自らに問い直してみると、今のあなたが本当にやるべきことが見えてくるでしょう。また、忙しくて自分のケアをつい後回しにしがちな人は、ほんの短い時間でもいいので、自分の心がすっきりと解放される時間を取ってあげて。
 開運ポイント:本来のパフォーマンスを発揮するために、内臓を休ませて、慢性的な疲れを回復させましょう。

Bを選んだあなた

ちょっと苦手だなと感じる人や、異分子のように見える存在をあなたの周りから遠ざけるのではなく、彼らをあなたの領域やチームにどううまく巻き込んでいくか、あれこれ試していきたいときです。さまざまなギャップを理解し、お互いの個性を尊重し合うために、仕事のやり方や環境を少しずつでも調整していきましょう。最適解はそう簡単には見つからないかもしれませんが、そこに至るプロセスがあなたやチームメンバーを成長させてくれます。
 開運ポイント:感謝の気持ちは言葉で丁寧に伝えましょう。お世話になっている人へのサプライズギフトも吉。

Cを選んだあなた

惰性でなんとなく続けていること、仕方なく渋々つき合っていることとは思いきって距離を置きましょう。「せっかく続けてきたのに、今やめるのはもったいない」とほかの誰かがささやいたとしても、あなたの本当の興味はとっくに別のものへと移っていることを、あなたの本心は知っているはず。大事な時間とお金、体力は、純粋に楽しいと感じられること、夢中になって取り組めることに費やして。そうすることで、仕事へのモチベーションも高まっていきます。
 開運ポイント:思いついたら即行動、が吉。うれしいハプニングに備えて、スケジュールには余裕をもっておいて。

志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。オーラソーマ®と占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。日経電子版「SPIRE」では、エグゼクティブ・フィーチャー・エディターも務める。

三岳さや

抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。19年、ニューヨークのギャラリーでアーティストとしてデビュー。22年3月9日~21日、東京・国立新美術館「汎美展」に出展。

Artwork: Saya Mitake
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ