選んだ色でわかる!ビジネス運のつかみ方

カラーセラピスト志村香織の開運ガイド【2022年11月】

2022.10.28

下の3つの抽象画のうち、今の気分に合うものはどれ? 直感で選んだ色には、その人の深層心理や才能、素質が隠れているもの。カラーセラピストの志村香織が、あなたが選んだアート別に、今月の仕事運を高めるヒントをアドバイスします。

  • A
    A
  • B
    B
  • C
    C

Aを選んだあなた

細かいことにとらわれない、どっしりとした姿勢が幸運を招きます。スケジュールがずれこんだり、予定外の案件や費用が発生したりしても、落ち込んだり、焦って巻き返そうとしたりする必要はありません。「雨降って地固まる」というように、最終的にはむしろよい状態を保てるようになるはずです。安心して前に進みましょう。新しいことを始めたい人は、入念な準備が必要。特に、関わる人やモノ、場所に関しては妥協せず、ベストな答えが見つかるまで粘ったほうがベター。
 開運ポイント:コミュニケーション面は、正しさにこだわるよりも、相手への思いやりを優先するように心がけてみて。

Bを選んだあなた

ビジネスを拡大していきたいと考えるならば、「知識や経験がまだまだ足りない」とインプットに力を入れるよりも、既にもっているものに目を向けたほうがよさそうです。あなたがこれまでに積み重ねてきたものは、知恵やインスピレーションの泉となって、内側にたしかに存在しています。仮に、新しい方法論や会心のアイデアが湧き上がってこないとしたら、それはあなたが自分自身に制限をかけてしまっているからでは? まずは、損得抜きに最善策を考えてみるといいかもしれません。
 開運ポイント:体を気持ちよく動かして、心をすっきり空っぽに。ジョギングやウォーキング、ダンス、ヨガ、太極拳など。

Cを選んだあなた

古いものへの執着を今こそ手放して、身軽になるときです。例えば、過去の栄光や華々しいキャリアは素晴らしいものですが、それによって得たギフトは既にあなたの血肉となっているはず。いつまでも外側の見え方や形にこだわる必要はないのです。また、周りの人たちの古いやり方や価値観に振り回されるのも、そろそろ卒業を。先人たちへのリスペクトはそっと胸にしまって、今の世の中にとって本当に必要なものは何なのかを自分の頭で考えながら、きっちりとフォーカスしましょう。
 開運ポイント:プレーフルなファッションやヘアスタイル、メークアップ。日常のちょっとした選択にも遊び心を忍ばせて。

志村香織

カラーセラピスト、ライター、編集者。オーラソーマ®と占星術、数秘術などのプライベートサロン「drop’dee」主宰。色彩心理を活用し、人それぞれの隠れた才能や内なる輝きを引き出すメソッドを研究。個人セッションのほか、イベントや講演、執筆などを通して、毎日を軽やかに生きるヒントを提案している。日経電子版「SPIRE」では、エグゼクティブ・フィーチャー・エディターも務める。

三岳さや

抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。19年、ニューヨークのギャラリーでアーティストとしてデビュー。22年10月13日〜16日、渋谷ヒカリエで行われた「rooms PARK」、10月17日〜23日、京都「ギャラリー平野」で開催されたグループ展に出展。

Artwork: Saya Mitake
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ