タイプ別 この冬買うべきアウター厳選15着

2021.10.22

カジュアルシックなトレンチ、レディライクなケープ、かっこいいベルテッド、スポーティー&モードなダウン、そしてクラシカルなチェック柄のコート。2021年の新定番から本命アウターを見つけて。

MAXMARA

MAXMARA
1981年に誕生して以来、世界中の女性たちに愛されてきた101801コートは、まさしくマックスマーラのアイコンコート。上質なバージンウールとカシミヤ混のビーバー仕上げのファブリックを用い、73の工程を経て仕立てあげられる。たっぷりとしたシルエットでいながら、羽織ると実に軽やか。ハンドメイド風ステッチにダブルボタン、そして洗練されたキャメルカラーは、タイムレスな魅力を放つシグネチャーピース。リバーシブル コート(右がリバーシブル面着用時)¥642,400 バッグ¥212,300  右 キャップ¥40,700/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン 0120-030-535)

MACKINTOSH

MACKINTOSH
ゴールドボタンとレザーのパイピングが利いているハニーカラーのベルテッドコート。裏地は英国らしいチェック柄。襟を立てて、こなれ感を演出して。コート¥149,600/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店☎03-6418-5711)

HYKE

HYKE
ほのかに光沢を放つダブルフェイス素材によるオリーブカラーのトレンチコート。ボタンが見えないデザインと程よいフレアが、エレガントシックな印象に。大きめのガンパッチがデザインアクセントに。トレンチコート¥107,800/ハイク(ボウルズ☎03-3719-1239)

AERON

AERON
ミニマリズムな世界観のなかに、エフォートレスな柔らかさも秘めるリアルクローズで人気のハンガリー発、エアロン。動きやすいドルマンスリーブとウォータープルーフ素材なのも機能的。春先まで着れる、ライトカーキがおすすめ。コート¥138,600/エアロン(ザ・ウォール ショールーム☎03-5774-4001)

MADISONBLUE

MADISONBLUE
マディソンブルーの定番商品の中でも人気のアイテム、メルトン素材のダブルフェイス サイドスリットケープに、新色として澄んだサックスブルーが登場。流れるような美しいラインを描くシルエットは、いかなるレングスのボトムスとも好バランス。ケープ¥148,500/マディソンブルー(マディソンブルー☎03-6434-9133)

GOAT

GOAT
英国人デザイナー、ジェーン・ルイスによって2001年に創業されたブランド。働く女性のための上品なリアルクローズは、キャサリン妃をはじめセレブリティ御用達。ブラック×ブルーのツイードと美しいテーラリングに、英国らしいクラシックな魅力を感じさせて。ケープ¥178,200/ゴート(ヴァルカナイズ・ロンドン☎03-5464-5255)

SEE BY CHLOÉ

SEE BY CHLOÉ
丸みを帯びた襟と大きめのボタン、フラップポケットが1970年代風の香り漂う一着。ウール混紡素材のキャメルは、デニムなどにも相性抜群。ケープコート¥91,300/シーバイクロエ(クロエ カスタマーリレーションズ☎03-4335-1750)

‘S MAX MARA

‘S MAX MARA
素材の良さが際立つピュア ヴァージンウール100%のダブルフェイスによる、ベルテッドコートは、上品なグレージュカラーがおすすめ。丸みを帯びた襟や微かなフレアが、さりげなくフェミニンな印象を添えて。コート¥176,000/エス マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン0120-030-535)

TORY BURCH

TORY BURCH
アッシュドモカ カラーのダブルフェイス仕立てによるウールに、レザーのパイピングが利いたフーデッドコート。たっぷりとしたシルエットを、共布ベルトできゅっと締めて着るラップタイプが今季らしい。コート¥204,600/トリー バーチ (トリー バーチ ジャパン0120-705-710)

NANUSHKA

NANUSHKA
再生繊維など素材面においてサステナブルな服作りに取り組むハンガリー、ブタペスト発のナヌーシュカ。シャープなカッティングのピークトラペルと大きめのパッチポケットがアクセントに。ダブルフェイス ウール ベルテッド コート¥124,740/ナヌーシュカ(ヒラオインク☎03-5771-8809)

MONCLER

MONCLER
前面はブラックレース、背面は光沢のあるナイロンという組み合わせがモードかつエレガントなダウン。サイドにあしらったジップや、取り外し可能のダブルカラー(襟)などディテールの隅々までおしゃれ。ダウン ジャケット¥266,200/モンクレール(モンクレール ジャパン0120-977-747)

HERNO

HERNO
ますます進化を遂げる高機能性アウター、ヘルノのラミナーコレクション。スタンドカラーやサイドジップのスリット、袖口のカフス使いなど、スタイリッシュに見える工夫が細部に施されている上、ゴアテックス素材を使用し、防寒面も完璧。フードは取り外し可能。ダウンコート ¥170,500/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン☎03-6427-3424)

CURRENTAGE

CURRENTAGE
日本で唯一の羽毛専業メーカー、河田フェザーの羽毛を使用したメイド・イン・ジャパン。ウールとコットンナイロンのリバーシブルデザインや、取り外し可能なマフラーなど、オンオフ問わず活躍しそうな着回し力のある一着。ダウン ブルゾン¥85,800/カレンテージ(メルローズ☎03-6682-0054)

N21

N21
1970年代風のちょっぴり懐かしげなオンブレチェックが、爽やかなミントグリーンの挿し色によって新鮮に映るコート。程よくオーバーサイズのたっぷりとしたボリューム感もトレンドシルエット。コート¥170,500/ヌメロ ヴェントゥーノ(イザ0120-135-015)

PAUL SMITH

PAUL SMITH
前面がガンクラブチェック柄で背面がネイビーのコートは、リバーシブル仕立てでネイビーを前面にしたコートとしても着用可。ちょっぴりレトロなムードがかえって新鮮。羽織ると驚くほど軽く、ストレスフリーなのも嬉しい。コート¥140,800/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)

J&M DAVIDSON

J&M DAVIDSON
高密度メルトンのダブルフェイスを使用した一着は、グレー×ブラックの大きめチェックがクラシカルモダンな表情。共布のベルトが付属なので、メリハリを利かせたベルテッドコートにも変身。コート¥187,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店☎03-6427-1810)

※掲載商品は、すべて税込価格です。

Photos: Asa Sato
Styling: Eriko Moriso
Editor: Maiko Hamano

TOPヘ