ホリデーに贈る、とっておきのジュエリー

2021.11.26

まばゆい輝きを放つクリスタルが祝祭感を盛り上げる、GUCCIのファッションジュエリー。手の込んだ精緻なデザインであると同時に大ぶりなサイズで、ホリデー気分を華麗にデコレイト。1. きらめくリーフの下で揺れる、クリスタルをセットしたGUCCIロゴ。片耳だけでも上品な印象に。シングルイヤリング¥126,500 2. グリーンのクリスタルがアクセントとなったネックレスは、ゴールドフィニッシュのメタルチェーンで存在感をアップ。ネックレス¥198,000 3. 繊細なフラワーディテールがグリーンクリスタルを彩る。クリスタルの中央にはインターロッキングGがさりげなく鎮座。イヤリング¥132,000 4. 無数のクリスタルとグラスパールが散りばめられたブローチは、ヴィンテージジュエリーの風格。ブローチ¥86,900/以上グッチ
まばゆい輝きを放つクリスタルが祝祭感を盛り上げる、GUCCIのファッションジュエリー。手の込んだ精緻なデザインであると同時に大ぶりなサイズで、ホリデー気分を華麗にデコレイト。 左上:きらめくリーフの下で揺れる、クリスタルをセットしたGUCCIロゴ。片耳だけでも上品な印象に。シングルイヤリング ¥126,500 中央:グリーンのクリスタルがアクセントとなったネックレスは、ゴールドフィニッシュのメタルチェーンで存在感をアップ。ネックレス ¥198,000  左下:繊細なフラワーディテールがグリーンクリスタルを彩る。クリスタルの中央にはインターロッキングGがさりげなく鎮座。イヤリング ¥132,000 右下:無数のクリスタルとグラスパールが散りばめられたブローチは、ヴィンテージジュエリーの風格。ブローチ ¥86,900/以上グッチ
Photos: Fumito Shibasaki (Donna) Fashion Director: Kaori Takagiwa

装飾礼賛! ホリデーシーズンを彩る
華やかなGUCCIのハイジュエリー

GUCCIのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレが手がけるハイジュエリー コレクション第2弾が発表された。ラテン語で「歓喜の庭」を意味する「Hortus Deliciarum」と名付けられたコレクションには、多様な美の折衷から生み出されるロマンティックかつ万華鏡のような色彩に満ちたデザインがそろっている。全4章から成るコレクションから珠玉のピースをご紹介!

イヤリング(WG×パライバトルマリン×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
自然が作り出す風景の雄大な美しさを讃えた第1章から、流れ落ちる滝をイメージしたシャンデリア イヤリング。水しぶきをあげる滝のきらめきを表現したダイヤモンドと、葉や星を想起させるジェムストーンの融合が魅惑的。1920年代を彷彿させるデザインを、華麗にモダナイズする。イヤリング(WG×パライバトルマリン×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
ネックレス(WG×パライバトルマリン×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
1391石という目の眩むようなダイヤモンドがフリンジにセットされた、この上なく華やかなデザイン。デコルテから放射線状に広がるネックレスはまばゆい光を放ち、センターに鎮座する7石のパライバルトルマリンを優美に包む。ネックレス(WG×パライバトルマリン×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
ネックレス(WG×トルマリン×マンダリンガーネット×ルベライト×ペリドット×シトリン×インペリアルトパーズ×ピンクインペリアルトパーズ×オパール×イエローダイヤモンド×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
太陽が沈むときの幻想的な空の色にインスパイアされた第2章を象徴する、夢のようなピース。ゴシックなムードを漂わせながらも、個性的なジェムストーンを斬新にセッティング。センターには見事な8カラットのオパールがロマンティックに輝く。あえてアシンメトリーに配置することで、アレッサンドロが提案する「不調和な対称性」を表現。昼から夜へと変化する空の色を表すと同時に、伝統的な古典主義を打ち破る。ネックレス(WG×トルマリン×マンダリンガーネット×ルベライト×ペリドット×シトリン×インペリアルトパーズ×ピンクインペリアルトパーズ×オパール×イエローダイヤモンド×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
イヤリング(WG×ルベライトトルマリン×マンダリンガーネット×ダイヤモンド)価格未定/グッチ
バラ園のロマンティシズムをテーマにした、最も繊細でフェミニンな物語が紡がれる第3章。ロココ調のリボンが踊る可憐なイヤリングには、800石以上のダイヤモンドがセットされ、12カラットのルベライトトルマリンに華を添える。リボンの端で揺れる4石のマンダリンガーネットもチャーミング。イヤリング(WG×ルベライトトルマリン×マンダリンガーネット×ダイヤモンド)価格未定/グッチ

問い合わせ先/グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177

Photos: Courtesy of Gucci
Text: Mika Koyanagi

TOPヘ