美と職人技の共鳴。ブルガリの新作ハイジュエリーときらめきの楽園へ

2022.07.29

美と職人技の共鳴。ブルガリの新作ハイジュエリーときらめきの楽園へ

大胆極まる宝石のコンビネーションと圧巻のボリューム、豊かな色彩を通して、独自のスタイルを追求し続けるブルガリ。今年新たに、自然をテーマに据えた新作ハイジュエリーコレクション「ブルガリ エデン ザ ガーデン オブ ワンダーズ」を発表した。無限のクリエーティビティーとローマン ハイジュエラーの匠(たくみ)の技が織りなす自然界へのオマージュが、独創的ハイジェリーとハイエンドウオッチへと昇華。その生命力あふれる美しさは、まさに息を呑むほど。宝飾芸術の新時代を予感させるサプライズに満ちたコレクションから、珠玉のピースをご紹介。

グローバルアンバサダーたちを起用した、2022年の新ブランドキャンペーン「Unexpected Wonders」を展開中。
グローバルアンバサダーたちを起用した、2022年の新ブランドキャンペーン「Unexpected Wonders」を展開中。アン・ハサウェイ(左)とゼンデイヤ(右)が、新作ハイジュエリーコレクション「ブルガリ エデン ザ ガーデン オブ ワンダーズ」のシグネチャーピースをまとって光り輝く姿は女神のよう。“ジュエラー・オブ・スターズ”たるブルガリの地位を一層強調した。

140点以上の作品から構成される「ブルガリ エデン ザ ガーデン オブ ワンダーズ」。その名のごとく幻想的なエデンの園から着想を得て、自然の驚異を最高峰の宝石で描写した逸品ぞろいだ。“色彩の魔術師”と称されるブルガリらしく、色とりどりのジェムストーンが華やぎを競っているが、とりわけコレクションを印象づけるのは、30点以上のピースを彩る壮麗なエメラルドの存在。地球の奥底で育まれた神秘のストーンを縦横無尽に操りながら、自然を模倣するのではなく自然という主題を独自に解釈し、今までにない美の次元へと高めた。

世にも美しきエメラルドとダイヤモンドのレース

1960年代にはすでに、“色石の魔術師”と讃えられる独自のスタイルを確立していたブルガリ。カラー重視のデザインに大きな役割を果たしてきたのが、ストーン表面の艶と色調を美しく際立たせるカッティングの妙技だ。今作では、60年代からブルガリのアイコンであり続けてきた、エメラルドが主役のマスターピースが数多く登場。なかでも圧倒的な独創性を放つのが、ペアシェイプのエメラルドとダイヤモンドの流麗なカスケードが目を奪う「エメラルド グローリー」ネックレス。ブランドキャンペーンビジュアルで女優ゼンデイヤの首もとを飾ったように、ネックレスとして着用できるほか、ティアラにも変容し、取り外し可能なチョーカーもセットされている。歴史的な王妃を想起させるような神々しいオーラと、大胆極まるボリュームを備えつつも、そのやわらかな質感はレースさながら。手作業で3000時間以上もの時間をかけ、素肌に寄り添うしなやかなつけ心地をかなえた。

「エメラルド グローリー」ネックレス
ハイジュエラーとしての誇りを貫く、比類なきクラフツマンシップ(職人技)の結晶。透明度、色、カット、サイズにおいて完璧に調和の取れた、ペアシェイプのコロンビア産エメラルド11石に視線を奪われる。「エメラルド グローリー」ネックレス(WG×エメラルド×ダイヤモンド)

エデンの園で生まれ変わる、永遠のセルペンティ

ヘビが脱皮を繰り返すかのごとく、時代の空気を呼吸しながら姿形を変えてきた「セルペンティ」。ブルガリの伝説的アイコンは、新作ハイジュエリーにおいても無限のパワーと大胆なスピリットを発揮する。「セルペンティ オーシャン トレジャー」ネックレスは、新たに編み込みのボディーを採用することで、セルペンティに継承されるメタモルフォーシス(変容)という概念をさらに進化させた。ダイヤモンドがまばゆいまでの光彩を放つツイストボディーは、手仕事で精緻なパーツを繋ぎ合わせる高度な職人技のたまものだ。この連結構造によって、まとう女性の動作に合わせてネックレス部分がフレキシブルかつ微細に動くつくりに。スネークが狙いを定める獲物は、吸い込まれそうなほど美しいドロップシェイプのスリランカ産サファイア。ブルーサファイアの最高色、“コーンフラワー”ブルーを呈する類いまれなセンターストーンは、紺碧の海に眠る至宝のごとく魅惑的に光り輝き、果てなきイマジネーションの扉へと誘うかのようだ。

「セルペンティ オーシャン トレジャー」ネックレス
編み込みの意匠を駆使し、身体をくねらせる官能的なヘビの姿を約20カラットのダイヤモンドで表現。パーツが複雑に絡まり合うボディーは、完成までに1700時間を要したという。中央に据えた61.30カラットの“コーンフラワー”ブルーのサファイアは、目にする者に情熱を喚起してやまない。「セルペンティ オーシャン トレジャー」ネックレス(Pt×ダイヤモンド×サファイア)¥494,450,000(予定価格)

華やかに色彩豊かに。不思議の庭園に咲く歓喜の花々

「ブルーミング ビューティ」ハイエンドウオッチは、ブルガリが根差す地中海世界の心躍るようなカラーパレットが出発点に。文字盤には透き通るようなミントグリーントルマリンを、スノーセッティングのダイヤモンドで縁取られた花びらには、ネオンブルーに瞬くパライバトルマリン、ピンクやパープルのスピネルをセットし、ドーム状に磨き上げた象徴的なカボションカットのエメラルドをリズミカルにちりばめて。ルールを打ち破るスピリットはブルガリのコードであり、色に対する独自のアプローチは現代も不変だ。瑞々しいジェムストーンを用いたこれまでにないカラーコンビネーションを通じて、リッチで陽気なムードを見事描き出した。命なき宝石に生命を吹き込み、人生に歓びと幸福感を呼び覚ます、ハイジュエリーという至上の夢。アートと呼ぶにふさわしい造形美と色彩、傑出したクラフツマンシップ(職人技)が共鳴するブルガリスタイルは、永遠に。

「ブルーミング ビューティ」ハイエンドウオッチ
この上なく優美に咲き誇る花々が夢時間を刻む。「ブルーミング ビューティ」ハイエンドウオッチ(Pt×エメラルド×パライバトルマリン×ピンクスピネル×パープルスピネル×ミントグリーントルマリン×ダイヤモンド、クォーツ)¥135,575,000(予定価格)

問い合わせ先:ブルガリ(ブルガリ ジャパン ☎03-6362-0100)

「メディテレーニアン レヴァリィ」ネックレス

カプリ島の青の洞窟からインスパイア。驚異的な美しさを誇るスリランカ産ロイヤルブルーのサファイアを主役に。「メディテレーニアン レヴァリィ」ネックレス(Pt×サファイア)¥1,339,800,000(予定価格)

※この特集中、下記の表記は略号になります。WG(ホワイトゴールド)、Pt(プラチナ)
※掲載商品は、すべて税込・予定価格です。

Photos: ©BVLGARI
Text: Etsuko Aiko
Editor: Kaori Takagiwa

TOPヘ