来年に向けて新調! ハイブランドの最旬ウォレット図鑑

2022.11.25

毎日使うからこそ、慎重に選びたい財布。コンパクトな三つ折りタイプから、安定の長財布、便利なストラップ付きのチェーンウォレットまで、おすすめ10点を厳選。

Dior

愛らしい花々が咲き誇る万能ポーチ

Dior
一見バッグのようで、中にはジップポケット、カードスロット×6、コンパートメント、背面にパッチポケットを装備し、財布的機能もある一点。チェーンストラップは取り外し可能なのでクラッチとしても活躍。「DIOR CARO」ポーチ(H11.5×W20×D3.5cm)¥365,000/ディオール(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)

Bottega Veneta

名品財布に発色美しいパープルが登場

Bottega Veneta
しなやかなラムスキンのイントレチャートレザーのタイニーウォレットは、その使い勝手のよさにリピーター必至の逸品。ミニマムな造りでいて実用度も満点。財布「タイニー三つ折りウォレット」(H7×W9.5×D2.5cm)¥63,800/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)

Gucci

ミニバッグとしても使える優秀チェーンウォレット

Gucci
GGスプリーム キャンバスに、ウェブ ストライプ、そしてゴールドのピストン クロージャーが輝く一点。カードスロット×12、紙幣入れ×2、コンパートメントやジップコインポケットなどを装備。財布(H10×W19×D3.5cm)¥134,200/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177)

Saint Laurent

斜めのフラップがユニークな洗練ウォレット

Saint Laurent
ブラック&ホワイトにYSLシグネチャーが輝き、グラフィカルな美しさが際立つ。スマートな財布は、バッグから出すサマもエレガントに見せてくれる。財布「JAMIE」(H10×W9×D2.5cm)¥68,200/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746)

Prada

パステルブルーにシルバーメタル使いが爽やか

Prada
甘すぎない淡いブルーにメタルレタリングがワンポイントの二つ折りタイプ。コンパクトでいて、札入れ、カードスロット、内ポケット、フラップ付きコインポケットがつき機能面も抜群。財布(H8.5×W10cm)¥81,400(予定価格)/プラダ(プラダ クライアントサービス 0120-45-1913)

Loewe

ポジティブなカラーリングで金運アップを狙って

Loewe
ソフトグレインカーフスキンの二つ折りタイプに、外側はイエロー、内側はクレイグリーン色というバイカラー使いが登場。長めのタブもジップの開け閉めに便利。財布「スリム ジップ バイ フォールド ウォレット」(H8.5×W12.1×D2cm)¥69,300/ロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス ☎03-6215-6116)

Fendi

シックなダークグレーにオーロックが映えて

Fendi
オーロックのメタルパーツの下にはパイソンプリントがさりげなくのぞいて。カードスロット×10、コンパートメント×4、紙幣入れ、背面にはジップポケットも装備。すっきりスリムなのも魅力。財布「フェンディ オーロック」(H9.5×W18×D2.5cm)¥110,000/フェンディ(フェンディ ジャパン ☎03-3514-6187)

Hermès

開けるたびに心ときめくシルクイン

Hermès
レザーは上品なピンクの「ヴォーエプソン」、内側のシルクライナーは発色鮮やかなグリーン地の「エクスリブリス」を配したラウンドジップタイプ。財布「シルクイン」(H11.5×W20×D1.5cm)¥173,800/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)

Louis Vuitton

モノグラム・キャンバスに新たな表情をプラス

Louis Vuitton
フロントポケットにあしらわれたモノグラム・ジャイアント リバース キャンバスと、LVサークルのスナップボタンが、アイコニックでいて新鮮な印象を添えて。財布「ポルトフォイユ ジュリエット」(H9×W13×D3cm)¥100,100/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)

Valentino

鮮やかなグリーンにマキシスタッズが輝いて

Valentino
トレンドカラーのグリーンにキルティングが施され、その中央にアイコンであるマキシスタッズをオン。カードスロット、ファスナー付きコインポケット、紙幣入れが装備。財布「ローマンスタッズ」(H9×W11×D3cm)¥66,000/ヴァレンティノ ガラヴァーニ(ヴァレンティノ インフォメーションデスク ☎03-6384-3512)

※以下の記号は略号です。H=高さ、W=幅、D=マチ
※掲載商品の価格は、すべて税込価格です。価格は取材時のもので、変更になる場合がありますのでご了承ください。

Photos: Asa Sato
Styling: Eriko Moriso
Editor: Maiko Hamano

TOPヘ