世界最高峰の腕時計・ジュエリーを扱う「YOSHIDA」が手がける料理店の美味をふんだんに。20台限定の「よし田の極撰おせち」が登場

2021.12.03

世界最高峰の時計・ジュエリーを扱う「YOSHIDA」が手がける料理店の美味をふんだんに。20台限定の「よし田の極撰おせち」が登場

1920年の創業以来、東京・幡ヶ谷の地で世界最高峰の腕時計とジュエリーを扱ってきた「YOSHIDA」。現在はその美意識を食の分野でも表現し、「松阪牛 よし田」「鮨 東京 よし田」の2つの飲食店を手がけている。
 このたび、「松阪牛 よし田」を監修する料理業界の重鎮、服部幸應氏と、「鮨 東京 よし田」を監修するマグロ専門仲卸の名店・やま幸の山口幸隆社長のコラボレーションが実現。2人の大家の知恵と技、感性を凝縮した豪華二段重のおせち「極味二段重」が20台限定で販売される。但馬牛純血統の特産松阪牛ローストビーフや自家製のからすみ、大間産のマグロのカマの角煮、松葉ガニなど、贅(ぜい)を極めたおせちとともに、新しい年の幕開けを祝いたい。2~3人分・全33品で108,000円。予約期間は12月20日まで(予定数量が完売次第終了)。受け取りは店頭(松阪牛 よし田)または配送(東京23区内のみ、送料無料、12月31日着)にて。

問い合わせ先:松阪牛 よし田 ☎03-5358-5401

Editor: Kaori Shimura

TOPヘ