オーデマ ピゲが「ロイヤル オーク」誕生50周年を記念して、エキシビションを開催

2022.05.13

オーデマ ピゲが「ロイヤル オーク」誕生50周年を記念して、エキシビションを開催

スイスが誇る時計ブランド、オーデマ ピゲのアイコンウォッチ「ロイヤル オーク」が2022年4月15日に誕生50年を迎えた。この周年を祝して東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3では「ロイヤル オーク 時を刻んだ50年」、オーデマ ピゲ ブティック 銀座では、「こんなロイヤル オーク、見たことない」というエキシビションを開催。21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3では、1972年発表当時の希少なモデルをはじめとする9本のヴィンテージモデルを展示するほか、初公開の当時のデザイン画、制作過程や技術なども写真や動画で紹介する。また、「ロイヤル オーク」愛好家には嬉しいスペシャルな企画も盛りだくさんだ。「ロイヤル オーク」の真髄でもある八角形ベゼルの製作工程を見学できるコーナーなども設置。
 オーデマ ピゲ ブティック 銀座では、個人所有の「ロイヤル オーク」を随時ラインナップするスペシャルな企画を開催。「ロイヤル オーク」50周年の歴史の歩みに見て、触れて、学びを体感できる貴重な機会に是非参加してみては。

「ロイヤル オーク 時を刻んだ50年」

会期:2022年4月15日(金)〜6月5日(日)11:00~19:30(19:00最終受付)
会場:東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン「21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3」(東京都港区赤坂9-7-6)
入場料:無料(事前予約優先)
問い合わせ先:☎03-6830-0789

「こんなロイヤル オーク、見たことない」

会期:2022年5月中旬より〜12月末予定 12:00~19:00(18:30最終受付)
会場:オーデマ ピゲ ブティック 銀座地下1階(東京都中央区銀座6-5-13)
入場料:無料
問い合わせ先:☎03-6830-0788

Text: Kaori Takagiwa

TOPヘ