憧れパリ・ブランド発
暮らしを彩るホームアイテム

2021.12.03

パリ発3大トップメゾン、ディオール、エルメス、ルイ・ヴィトン。その美意識と卓越したクラフツマンシップは、ライフスタイルアイテムにも息づいている。優雅な食卓をかなえるテーブルウエアや心豊かにするホームアイテムなど、おすすめのリュクスな逸品をご紹介。

DIOR
ディオール

DIOR
©Dior

「自分にそぐわない家に住むことは、誰か別の人の服を着ることに似ている」。そう語ったのは、天才クチュリエ、ムッシュ ディオール。ファッションのみならず、その美意識と情熱はアール ドゥ ヴィーヴル(生活様式美)全体へと注がれた。パリ16区ジュール・サンドー大通り7番地にあった、生前の住まいであった邸宅の壁紙にインスピレーションを受けてデザインされたディオール メゾンの最新コレクション「〜7,JULES-SANDEAU〜」。自然への讃歌がロマンティックに表現されたリモージュ磁器をはじめ、プレースマットやカラフェなどもラインナップ。

プレゼンテーションプレート
©Dior
クレマチスやピオニー、ダリア、そしてツバメなどが描かれた優美なデザイン。デリケートな色使いも心くすぐるリモージュ磁器。プレゼンテーションプレート(径31cm)¥23,100/ディオール メゾン(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)
デザートプレート
©Dior
単品ではもちろんのこと、プレゼンテーションプレートの上に重ねると、まさに絵になる美しい図案。デザートプレート(径21cm)¥17,050/ディオール メゾン(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)
マグカップ2個セット
©Dior
マリア・グラツィア・キウリによるクルーズ2022コレクションのエスプリを讃えた新たなライン「〜CRUISE DEE〜」。ギリシャ神話から着想を得たモチーフが、鮮やかな発色と力強いラインで表現されている。マグカップ2個セット(高さ10×径8.5cm)¥45,100/ディオール メゾン(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)
ペンシルセット「ABCDior」
©Dior
ムッシュ ディオールが1947年に“コリフィシェ(小間部屋)”の名でオープンした最初のブティック室内の装飾に用いられていた「トワル ドゥ ジュイ」をあしらった色鉛筆のセットは、クリエーティビティを刺激するギフトとしてぴったり。ペンシルセット「ABCDior」(26本/高さ8.5×幅18.5cm)¥20,500/ディオール メゾン(クリスチャン ディオール 0120-02-1947)

Hermès
エルメス

クッション「Hダイ」
©Hermès
縦に走るラインと、横の染めが交わるグラフィカルなパターンが、クラシカルでいてモダンな手織りクッション。コーナーには、エルメスのシンボル“H”の文字が浮かび上がって。カシミア100%のやさしく温かな手触りに癒やされること必至。クッション「Hダイ」(縦43×横43cm)¥143,000/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)
「エキリーブル・ドゥ・エルメス」ルーペ
©Hermès
真鍮ゴールドプレーテッド仕上げのルーペを、トリヨンHで美しくくるまれた円錐の頂点に置く設計。シンプリシティを極めながら、まるでオブジェのようなデザインがユニーク。ルーペの倍率は2.5倍。「エキリーブル・ドゥ・エルメス」ルーペ(ルーペ 長さ24cm、円錐 高さ15×幅7cm)¥248,600/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)
トールベース「ペリメートル」
©Hermès
ルイ・ボカン、アンリ・ドリニー、ジャン=パオロ・パニによる、エルメスの“H”を想起させる幾何学的なデザインのベース(花器)。ピグメントの噴射は手作業で施し、エッジ部分もハンドペイント。底面はHermès Parisと刻印が入ったコルク製。トールベース「ペリメートル」(高さ21cm)¥85,800/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)
「フォーブルのプロムナード」マグカップ三種
©Hermès
英国・北アイルランド生まれのアーティスト、ナイジェル・ピークによるデザインが配されたマグカップ。エルメスの本店があるフォーブル・サントノーレ通り24番地までの散策を主題としたモチーフは、元々2013年にカレ(スカーフ)のデザインとして発表されたもの。「フォーブルのプロムナード」マグカップ三種 各¥17,050/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)
ヴィド・ポッシュ「ミーズ・エ・ルランス」
©Hermès
トリヨン・クレマンス製のヴィド・ポッシュは、四隅のスナップボタンと、中央に施されたパンチングによる《Hエブリン》のデザインがアイコニックな逸品。ホームではもちろんのこと、トラベル時にも活躍。ヴィド・ポッシュ「ミーズ・エ・ルランス」(縦25×横25cm)¥74,800/エルメス(エルメスジャポン ☎03-3569-3300)

LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン

ヴェース・ポーセリン
©Louis Vuitton
クラシカルな「ボワット・シャポー」(帽子ケース)の形を再解釈して生まれた真っ白な磁器製ヴェース(花瓶)が登場。モノグラム・パターンが、エンボス加工によって細密に表現されている点にも注目を。「ヴェース・ポーセリン」(高さ26.4×幅17.5×マチ8cm)¥188,100/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
ヴェース・ポーセリン
©Louis Vuitton
おなじみのバッグ「ノエBB」とまったく同じサイズ感の磁器製ヴェース。レザーやキャンバスのしなやかなギャザー具合も、艶やかな質感で見事に再現されている。「ヴェース・ポーセリン」(高さ25×幅28×マチ18cm)¥279,400/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
セット4ゴブレ
©Louis Vuitton
ルイ・ヴィトンのマスコット、ヴィヴィエンヌが冒険をしている様子が描かれた磁器のカップの4客セット。遊び心あふれるテーブルセッティングが完成すること間違いなし。「セット4ゴブレ」(高さ9×幅9×径9cm)¥118,800/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
セット4アシェット
©Louis Vuitton
上のカップと同じくヴィヴィエンヌのイラストが描かれたプレート4枚が、モノグラム・キャンバスの専用レザーケースにセット。「セット4アシェット」(ケース全体高さ6×径19cm)¥167,200/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
ボワット・スコット・キューブ
©Louis Vuitton
クリアな透け感のあるプレキシガラスにモノグラム・パターンを刻印した、トランク型のキューブフォルムの小物入れ。ゴールドメタリックのロックとレザーのハンドルなど、ディテールの隅々まで、メゾンが誇るクラフツマンシップが息づいている。「ボワット・スコット・キューブ」(高さ12.5×幅12.5×奥行き12.5cm)¥158,400/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)
ブランラケット「プレッド・ネオ モノグラム」
©Louis Vuitton
モノグラム・パターンを全面に織り込んだウールとカシミア混紡によるブランケット。その柔らかさと温もりは、リビングルームで手放せなくなりそう。ブランケット「プレッド・ネオ モノグラム」(長さ180×幅140cm)¥173,800/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854)

※掲載商品は、すべて税込み価格です。

Editor: Maiko Hamano

TOPヘ