ワインと日本酒の専門家・杉山明日香の今月のイチオシ! vol.8

2022.09.30

ソムリエ、唎酒師(ききさけし)の資格をもち、ワインスクールを主催するほか、東京とパリでワインバーやレストランを経営し、さらにはワインの輸入、日本酒の輸出業など、お酒の分野で幅広く活躍している杉山明日香さん。そんな彼女が、この時季にぴったりのお酒をナビゲート。第8回は秋にぴったりのひやおろしと、最近注目のオーストリアの白ワインをご紹介。

三井の寿 ひやおろし 秋純吟 ポルチーニ

三井の寿 ひやおろし 秋純吟 ポルチーニ
イタリアのマツタケといわれるほど香りの高いキノコ、ポルチーニの名を冠した秋限定の日本酒。ふくよかな香りとやわらかな酸味が特徴。おすすめのマリアージュはポルチーニのソテー、キノコのクリームグラタン、鶏肉のパイ包み焼き、味噌漬、チーズなど。ちなみに三井の寿(みいのことぶき)は、人気漫画『スラムダンク』の登場人物の名前に取り入れられていることでも有名。720ml ¥1,430/三井の寿

ドメーネ・ゴベルスブルク グリューナー・ヴェルトリーナー 2021

ドメーネ・ゴベルスブルク グリューナー・ヴェルトリーナー 2021
「ヴァイングート シュロス ゴベルスブルク」はオーストリアの最古のワイナリーのひとつ。シトー派の修道院の修道僧たちの手により、1171年からワインの醸造を行っていたという歴史をもつ。おすすめのマリアージュは、秋野菜やキノコのおひたしにユズやカボスを絞ったもの、同じく柑橘(かんきつ)を絞ったカルパッチョ、塩味の焼き鳥のユズコショウ添えなど。750ml ¥2,420/モトックス
杉山明日香さん

杉山明日香さん

東京生まれ、佐賀県唐津市育ち。博士(理学)、ソムリエ、唎酒師。大学院在学時から有名予備校の数学教師として教壇に立つ傍ら、ワインスクール「ASUKA L’école du Vin(アスカ レコール デュ ヴァン)」でソムリエ資格試験対策講座を主宰。また西麻布でワインバー&レストラン「GOBLIN(ゴブリン)」「Cave de ASUKA(カーヴ ド アスカ)」、パリでレストラン「ENYAA Saké & Champagne(エンヤー サケ&シャンパーニュ)」をプロデュースするほか、ワインや日本酒の輸出入業を行うなど、お酒の楽しみ方をさまざまな形で発信している。現在、資格取得のためのオンライン講座が好評配信中。

Movie & Photos: Hiro Nagoya
Editor: Kaori Shimura

TOPヘ