高島屋「Salon le Chic(サロン ル シック)」で見つける秋の洗練スタイル

2022.08.26

提供:高島屋

高島屋「Salon le Chic(サロン ル シック)」で見つける秋の洗練スタイル

「本物を知る大人のための日常のラグジュアリースタイル」をコンセプトに、国内外からセレクトした上質アイテムを取りそろえる高島屋の「サロン ル シック」。その歴史は、世界から選りすぐった最高級品を、自主編集し展開するゾーンとして1952年にスタート。まさにセレクトショップの先駆け的な存在だ。職人技が光るファクトリー系から、トレンドを牽引(けんいん)するコレクションブランド、そしてセンスが光る新鋭の実力派まで、幅広いブランドから独自の審美眼でもって厳選したアイテムたちは、感度高きユーザーのおしゃれ心を常に刺激してきた。今季のテーマは、「日常の中でさりげなくドレスアップ」。素材やシルエットがコンフォート感を満たす、シックで華やぎのあるスタイルを提案。また、新たなニュースは、素材やモノづくりの背景にこだわったライフスタイルブランド「The Terrusse(ザ テラス)」の展開をスタート。新作が豊富にラインアップされた「サロン ル シック」で、ひと足早く秋のムードを感じ取って。

ERDEM(アーデム)

2005年のデビュー以来、“イングリッシュ・ガーデン”を想起させるクラシカルな花柄の作品に定評のあるロンドンベースのブランド、ERDEM。ボタニカルプリントをはじめレースやフリル、リボンなどを駆使しながらも、上質なファブリックとデザイン、上品なカラーパレット使いによって、決して甘過ぎないモードな英国的ロマンティック・スタイルを体現。

ERDEM
滑らかなシルクの上に、落ち着いたダスティカラーでアンティーク調のフラワープリントをのせたドラマティックな一着。斜めの切り替えによって流麗なシルエットを描く。ワンピース ¥269,500/ERDEM(サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店、サロン ル シック セレクト 大阪店)シューズ/スタイリスト私物

MIKAKO NAKAMURA(ミカコ ナカムラ)

「less is more(レス イズ モア)」の精神をデザイン信条としたMIKAKO NAKAMURA。選び抜かれた上質なファブリックを用い、クチュールテクニックが際立つシンプリシティを究めた作風は、着る人のパーソナリティーを最大限に引き出してくれる。旬なエッセンスを感じさせながらも、タイムレスに愛されるエレガントなワードローブづくりの強い味方。

MIKAKO NAKAMURA
顔まわりをすっきりと見せてくれるボートネックのニットに、今季トレンドのボリュームたっぷりのシルクスカートを合わせメリハリの利いたシルエットを構築。スカートのリボンは取り外しが可能なので、デイリースタイルから本格派ドレスアップまで着こなしのアレンジを楽しみたい。ニット ¥55,000 スカート ¥220,000/共にMIKAKO NAKAMURA(ニット/サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店 スカート/サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店、サロン ル シック セレクト 玉川店)※8月下旬発売予定 シューズ/スタイリスト私物

PRUNE GOLDSCHMIDT(プルーン・ゴールドシュミット)

ソニア・リキエルなどでキャリアを積んだ女性のクリエイティブ・ディレクター、プルーン・ゴールドシュミットによって創設されたフランス発のブランド。ボディーを美しく見せるシェイプと着心地の良さを追求した知性薫る作品で2020年にデビュー。ラッフルやボウタイをあしらったフレンチブルジョワ風のブラウスが評判を呼び、瞬く間に要注目メゾンに。

PRUNE GOLDSCHMIDT
上質なコットンポプリン地のホワイトブラウスは今季必携のアイテム。ダブルラッフルの立ち襟とパフスリーブ、身頃に施されたプリーツがレトロクラシックなムードを演出。ノーブルな印象に格上げしてくれる一枚だ。ブラウス ¥97,900/PRUNE GOLDSCHMIDT(サロン ル シック セレクト 大阪店、玉川店)

今秋デビューのThe Terrusse(ザ テラス)に注目!

「地球の環境が生み出す天然の素材を使うことで、私たちの生活は彩られ、豊かに暮らしていくことができる」というメッセージが込められたライフスタイルブランドThe Terrusseが、この秋より「サロン ル シック」内でスタートする。手がけたのは、国内産の生地や職人技を用いた服づくりで一目置かれているPOSTELEGANTのデザイナー、中田優也氏。リラックス感漂うデイリーウェアをはじめ、バスローブやタオルなど日常を彩るプロダクトを展開。ラテン語で地球を意味する[terra]と、私たちを意味する[us]を掛け合わせたブランド名が表すように、サステナブルな視点でもって丁寧に作られたアイテムの数々は、これからのライフスタイルにおいて私たちの新定番となるに違いない。

The Terrusse
とろけるような肌触りのオーガニックコットンのカットソーには、ウールの天竺によるブラウンスカートを合わせて。さらりと羽織ったシャツタイプのワンピースは、アウター風に着ることもでき、一枚持っていると便利な着回し力の高いアイテム。ウールとヤク混紡の素材が優しい着心地と保湿性もかなえてくれる。ワンピース ¥90,200 カットソー ¥19,800 スカート ¥26,400/以上The Terrusse(サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店)※すべて9月上旬発売予定 シューズ/スタイリスト私物
The Terrusse
ウズベキスタンの良質な綿花を使用したパイル地のバスローブ。吸水力に優れていながら、軽い仕上がり。まとったときの、包まれるような軽やかな着心地をぜひ体感して。バスローブ ¥49,500/The Terrusse(サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店)※9月上旬発売予定
The Terrusse
“エクストラ ヴォリューム”シリーズと名付けられた、ウズベキスタン・フェルガナ盆地産の30mmの長綿を使用したタオル。繊維そのものが持つ柔らかさと、しっかりと撚ったタフなつくりが融合し、極上の使い心地を約束。タオル(大)¥13,200 (小)¥3,300/共にThe Terrusse(サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店)※9月上旬発売予定
The Terrusse
別府温泉郷・別府八湯の中でも、高い薬効効果で知られる明礬(みょうばん)温泉の湯の花を基材とした医薬部外品の浴用剤。「白濁・無香タイプ」と「透明・ヒノキの香りのタイプ」の2種を展開。一回分をスタイリッシュなデザインのパッケージに詰めて。プチギフトにも最適。バスパウダー(1回分)各¥330/The Terrusse(サロン ル シック 日本橋店、横浜店、京都店)※9月上旬発売予定

タカシマヤ リュクススタイル 2022AUTUMN 開催

2022年8月24日(水)から9月27日(火)まで、高島屋各店にて、「タカシマヤ リュクススタイル 2022AUTUMN」が開催。注目デザイナーやラグジュアリーブランドのこの秋の新作がラインアップ。高感度な大人たちへ贈る、洗練の最旬スタイルをお楽しみください。

問い合わせ先
サロン ル シック 日本橋店 本館2階 ☎ 03-3211-4111(代表)
サロン ル シック 横浜店 3階 ☎ 045-311-5111(代表)
サロン ル シック 京都店 2階 ☎ 075-221-8811(代表)
サロン ル シック セレクト 玉川店 本館2階 ☎ 03-3709-3111(代表)
サロン ル シック セレクト 大阪店 4階 ☎ 06-6631-1101(代表)

※掲載商品は、すべて税込価格です。
※価格・仕様・発売日等が変更になる場合があります。
※品数に限りがありますので、売切れの節はご容赦ください。

Text: Maiko Hamano
Editor: Kaori Takagiwa

TOPヘ