新年に向けて、自分へのご褒美に
大切な方に贈る上質パジャマ

2022.11.25

提供:近藤紡績所

新年に向けて、自分へのご褒美に 大切な方に贈る上質パジャマ

綿をそのまま編むという斬新な発想で生まれたwatanomama。
布帛(ふはく)とは異なり、ニット素材特有のやわらかさや伸縮性があるため、ふわふわした着心地はストレスフリー。
優しく包み込まれる感覚は、快適な睡眠へと誘ってくれる。
肌に直接触れるパジャマやピローケースをとっておきの贈り物に。

毎日長時間付き合うものだから、
綿をまとう感覚で着られるパジャマを選ぶ

人生の約1/3を占めている睡眠。疲労回復はもちろん、精神面の安定や免疫力の向上など、さまざまな効果をもたらすことは周知の通り。だが、ベッドに入ってもスマホやPCの明るい光を見たり、寝る前につい飲みすぎてしまったり……と、質のいい睡眠を妨げる要因は取り除くのが難しい。生活習慣はなかなか変えられないが、まずは寝具を新調してみてはどうだろう。

ピローケース
昨年EC限定で展開し、人気を博したピローケースに限定色が仲間入り。珍しいニット素材のコットンのため、「伸び縮みするから頭にフィットする」と好評だ。ピンクとベージュの縁取りは年末までの限定販売。ピローケース 各 ¥8,800/watanomama

コットンを撚らずにそのまま編んだwatanomamaのパジャマは、そのふわふわの肌触りと、まるで何も着ていないような軽さが新感覚。この時期、家ではスウェットで過ごす人も多いと思うが、綿100%のスウェットと比較すると、500gも軽量。体への負担が少ないことがわかる。また、薄くて軽い生地を2枚重ねているため、空気をはらみ、優しいぬくもりに包まれる。

睡眠の必要性が浸透した今だからこそ、良い眠りでパフォーマンスを高めたい。大切な人へのギフトとして、自分へのご褒美として、来る年を清々しい目覚めで迎えたい。

(左)「身につけている感じがしない」とリピーターの多いパジャマ。(右)リクエストによって誕生したリブ付きパンツ。
(左)「身につけている感じがしない」とリピーターの多いパジャマ。今年の新色はパッと気分が華やぐピンク。パジャマ トップス ¥20,900 パジャマ パンツ ¥14,300 (右)リクエストによって誕生したリブ付きパンツ。寝ている時に裾がめくれず、冷えともお別れ。トップス 長袖 ¥15,400 リブパンツ ¥14,300/以上watanomama
肌馴染みがいい定番のネイビーとグレー。
肌馴染みがいい定番のネイビーとグレー。洗濯後もやわらかさはキープ。毎日着るものだから、変わらない風合いも嬉しい。(左)パジャマ トップス ¥20,900 パジャマ パンツ ¥14,300 (右)トップスのリブ部分を綿100%にアップデイト。綿紡績に100年以上携わってきた近藤紡績所ならではの仕様だ。トップス 長袖 ¥15,400 リブパンツ ¥14,300/以上watanomama

watanomama×Hotel KurBio限定宿泊プラン

草津温泉のウェルネスリゾート、ホテルクアビオとのコラボ宿泊プランが好評につき再登場。予約受付中。
宿泊可能期間:2月1日〜2月28日
http://kurbio.com/

問い合わせ先
watanomama ☎03-5779-6118

価格は全て税込です

Photos: Fumito Shibasaki (Donna)
Text: Mika Koyanagi
Fashion Director: Kaori Takagiwa

TOPヘ