ひらめきブックレビューひらめきブックレビュー

選書に定評のある情報工場が厳選した良書を紹介する本サイト。9月号は、「資源」を巡る主導権争いの歴史、SDGsや地域活性化につながる「こども食堂」の可能性、中間管理職が直面しがちな「修羅場」の乗り越え方など、仕事と人生にインスピレーションを与える多彩なテーマでお届けします。情報工場の書籍ダイジェストサービスSERENDIP(セレンディップ)は、こちらから。
次回更新予定日は10月4日(月)です。

今月の特選2書過去の選書はこちら >>

資源争奪の世界史

『資源争奪の世界史』

-スパイス、石油、サーキュラーエコノミー

スパイスも循環型経済も 「資源」をめぐる攻防描く

2021/05 296p 2,750円(税込)

詳細はこちら
つながり続ける こども食堂

『つながり続ける こども食堂』

貧困問題のイノベーション こども食堂が果たす役割とは

2021/06 264p 1,760円(税込)

詳細はこちら

今月の良書6選過去の選書はこちら >>

伝説の外資トップが愛した「葉隠」の箴言

『伝説の外資トップが愛した「葉隠」の箴言』

突き抜けるまで問い続けろ

『突き抜けるまで問い続けろ』

SFプロトタイピング

『SFプロトタイピング』

修羅場のケーススタディ

『修羅場のケーススタディ』

ストレスの9割は「脳の錯覚」

『ストレスの9割は「脳の錯覚」』

捨てられる男たち

『捨てられる男たち』

Pick UP!

新型コロナウイルスの感染拡大が自動車業界のサプライチェーンを揺るがしています。半導体など部品メーカーからの供給が滞り、トヨタ自動車など自動車大手が減産に追い込まれています。品質の良さと低コストを売りに世界で販売を伸ばしてきた日本車はこれからどうなるのか。業界の先行きを見通す上で参考になりそうな本をピックアップしました。

日本車は生き残れるか

『日本車は生き残れるか』

自動車業界最前線 ソフトウェア時代を生き抜く術とは

詳細はこちら
ニューノーマル時代のビジネス革命

『ニューノーマル時代のビジネス革命』

ニューノーマルで稼ぐビジネス 4のキーワードで展望

詳細はこちら
MaaS戦記 伊豆に未来の街を創る

『MaaS戦記 伊豆に未来の街を創る』

観光と交通難民対策を一挙に 東急社員のMaaS奮戦記

詳細はこちら
スバル ヒコーキ野郎が作ったクルマ

『スバル ヒコーキ野郎が作ったクルマ』

次世代カーの開発で先んじる スバルの「空飛ぶ」DNA

詳細はこちら

NIKKEI紙面書店「感染症関連書籍特集」

新型コロナウイルスは今もなお世界で猛威を振るっていますが、古くより人と感染症との闘いは人々の生活に大きな影響を与え、社会変容のきっかけとなってまいりました。
人々が、どのように「感染症」と向き合っていくのかを考えるための4冊を紹介します。

分水嶺 ――ドキュメント コロナ対策専門家会議

『分水嶺 ――ドキュメント コロナ対策専門家会議』

その時、専門家はどう動いたのか? ――迫真のノンフィクション

詳細はこちらから

新型コロナワクチン 本当の「真実」

『新型コロナワクチン 本当の「真実」』

新型コロナワクチン本の決定版

詳細はこちらから

漢方で感染症からカラダを守る!

『漢方で感染症からカラダを守る!』

コロナ自宅療養が求められる今、 伝統治療の知恵を生かそう!

詳細はこちらから

別冊日経サイエンス246 感染症Ⅱ 新型コロナと闘う

『別冊日経サイエンス246 感染症Ⅱ 新型コロナと闘う』

誰もが直面する感染の脅威を考える上で とても有用な1冊です!

詳細はこちらから

日経ご愛読者様向け特典・ご案内

日本経済新聞を日経ID決済でご購読中の皆様へ、各種限定サービスやプレゼントをご提供しています。「ひらめきブックレビュー」に掲載された話題の書籍を抽選でプレゼントします。

NIKKEI紙面書店「感染症関連書籍特集」

今すぐチェック!